エピソード

集声力の取組では毎日スタッフの皆さんにその日の出来事や気づいたこと、お客様との会話などを日報に記入していただいています。
最近の日報の中で印象深いエピソードをいくつかご紹介いたします。

『カウンターでおにぎり販売をしていると最近●●様が購入してくれるようになりました。
いつもおにぎり2個とコーヒー2本購入するのを覚えていたのでカウンターに向かっているのが見えたので準備して待機しているととても喜ばれ、「ありがとう!流石だね!」とのお言葉を頂きました。他の常連のお客様が良く購入するお飲み物やアイコスなど少しずつ覚えられるようになったので「先読み」「先行動」が行えるようにこれからも取り組んで行きたいと思います。』

新人スタッフの成長を感じます!
お客様の為にサービスをすることでお客様からモチベーションを頂く循環が回ってます。
スタッフのモチベーション向上をお客様にアウトソーシングしている事例です。

『本日またもや男性トイレにイタズラされていました。常連の男性の御客様が教えて下さりました。そのお客様とは今までほとんど話したことが無かったのですがそれ以降、ちょこちょこ話し掛けて下さるようになりました。以前も同じような状況でお客様とお話できるようになったことを思い出し、
「トラブルも悪いことばかりじゃないな」と思いました。』

トラブル対応も悪いことばかりではありませんね。
接客的なお客様との関りが良い環境を作り出しています。

みなさんの店舗でも毎日、様々なエピソードが生まれています。
シェアすることで「現場での頑張り」を評価につなげてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. クロ現+見ました?

  2. 思考のクセを理解する

  3. ヒントを探る

  4. きっかけ

  5. 不快なコミュニケーション

  6. 情報の武器化