何を手にすることができましたか?

自分のモチベーションを高く維持する為に、必要なもう一つの取組は、適切な目標を設定し、進捗を確認していくことです。
1ON1セッションを行うときに、最も時間を要するのは目標設定です。
極端な言い方をすれば、目標を達成できなくてもそれを達成するために
どんな行動をしたのか、
何を身につけたのか、
何に気づいたのか が大切なのです。

例えば、自分の目標は500人のお客様を集客することという目標設定を行った場合それを達成するために
「機械の動向を把握するための知識と人脈を手に入れる」
「リーダーとして信頼を得て、チーム力を上げる」
などの目標達成のプロセスの中で得るもののことです。

よく見られるのが
「450人しか集客できなかったので何も達成できてません…」
のような報告ですが、目標を達成できなかったとしても自分のスキルは上がっているのでそれを活かしてまた500人の集客に取り組めばよいのです。
このような習慣が身につくことで自己肯定感を損なうことなく成長していくことができます。

Related post

  1. 研修の感想頂きました②

  2. 結果が出る人の共通点

  3. 人の悩みは4つに分けられる⁉

  4. 「テーマ」を決める

    「テーマ」を決める

  5. 4月から新しい環境へチャレンジする人へ

  6. きっかけ