気持ち良く話してもらうコツ

初対面の人と話すときでも自分のことをコーチとして意識していると相手が気持ちよく話してくれるコミュニケーションを自然にとることができます

「○○をやっているんですね?」

「どのくらいやってるんですか?」

「やっててよかったことは 何ですか?」

と質問してみましょう

喜んで自分のことを話してくれます

「具体的に教えて もらえますか?」

「他にはどんなことが?」

「いいですね!」

と、さらに応答やあいづちを入れていくと会話もどんどん盛上っていきます

良かったことを聞くときは相手よりワントーンだけ声の調子を上げて明るく元気に

共感するときはワントーンさげて話すようにします

当然、これらのスキルは相手に寄り添う気持ちがあることを伝えるためにつかうものです 

  

ちょっとした出合いでも相手を気持ち良くできると周囲の人から好感をもたれます

コーチングの練習にもなりますね

Related post

  1. メンバーに伝わっていることはどちらですか?

  2. 思考のクセを理解する

  3. 観察できていますか?

  4. 励ましの言葉

  5. 得意な学習スタイルは?②

  6. 綱引き