状況に応じた質問ができていますか?

先日、クライアント企業様でコーチング研修を担当させて頂き、コーチングを実感してもらうためにデモンストレーションとして希望者を募って10分程度のショートコーチングを皆様の前で行いました。
協力していただいたクライアント役の方が日頃から自分の考えや行動に意識を高く持っている方だったので対話自体はリズムよく、スムーズに進めることができました。
クライアント役の方からも
「実際のコーチングセッションを体感して、自分の中にあったものを引き出してもらえたように感じます。コーチングの効果を実感できました」
という大変うれしい感想を頂きました。
しかし私的にはもっとクライアントの為になるセッションができたのではないかと感じています。
コーチとしては「う~ん、…」とクライアントが思わず考え込むような質問を入れることで、普段考えていないことに意識が向く状況をつくることがより有意義で余韻を残すセッションになると思っているからです。

「まだまだ質問の引き出しや状況に応じた対応力が足りていないな」と実感させられた時間でした。

Related post

  1. 情報の武器化

  2. メンバーの○○○を信じる!

  3. どのような時間を過ごしていますか?⑤

  4. 「身口意」ってよめますか?

  5. 対話の時間は充分に取れていますか?

  6. コーチングを学習する成果と効果とは?