5つの機能


エリックバーンによると人の心は5つの働きから成り立っているといわれています。
人はみなこの5つの働きを持っていますが、人によってどれかの機能が低かったり高くあらわれたりします。
また同じ人でも環境や状況、役割によって働きの高低が変化することもあります。
私のエゴグラムを見るともっとも高いのはAという機能で、最も低いのはFCです
この高い機能と低い機能は人との関係性の中でその人の特徴として相手に与える印象が大きいと言われています。
高い機能はその人を特徴づける反面、その印象が強すぎると否定的に映ることもあります。
また低い機能は、自分では意識が回っていない機能なので無意識のうちにマイナスな印象を与えてしまいますが、
その低い機能を自ら理解し、補填するように意識できていれば長所として良い印象をあたえることもあります。
大切なのは、自分の高い機能と低い機能を理解して状況に応じて適切な感情の働きができるように意識することです。

Related post

  1. チームとグループ

  2. 「テーマ」を決める

    「テーマ」を決める

  3. 自分のストーリー

  4. 集声力とは

    集声力®とは

  5. どのような時間を過ごしていますか?②

  6. OK-OK