印象深いエピソード

印象深いエピソード

集声力メソッドの取組みの中でスタッフの皆さんの印象深い深いエピソードをご紹介いたします。
なおエピソードは、クライアント様、本人様からの許可を頂いたうえでご紹介しております。

『パチンココーナーを担当した時、何度か会員のご案内をお断りされていた女性のお客様がいらっしゃいました。本日も「ポイント付けられましたか?」のお声かけをしました。その女性のお客様は妊婦さんだったので「ポイントのリクエスト景品で紙オムツなどお取り寄せ出来ます!せっかく来店されていらっしゃるのでポイント貯めてこれから特典貯めていかれませんか??」と伝えました。女性のお客様はとても笑顔になられて「そうですね!作っておきます。」と会員様になって頂きました。
カードを作成しお客様へお渡しした際「元気な赤ちゃん産んで下さいね!私も出産と子育ての経験はあるので、色々お話し聞きますよ!キツいと思いますけど、これから頑張って下さい!」と伝えました。現在妊娠8ヶ月との事でした。お客様は「ありがとうございます!頑張ります!」と応えて下さいました。今回、お客様のニーズから会員様になって頂いたんだと思います。お1人お1人お客様に合ったご案内を読み取って「作ってよかった」と思って頂けるように今後も自信持って会員のご案内を継続していきます。』
(※一部内容は修正しております。)

お客様に合せた対応で、適切な声掛けをしているホスピタリティの高いエピソードだと感じます。
皆さんの現場でもたくさんのエピソードが埋もれていると思います。
「集声力メソッド」は、現場のみなさんの頑張りにフォーカスを当てる仕組みを構築します