研修プログラムの流れ
  • STEP 1

    プレパレーション

    • ヒアリングを通して現状の認識や課題の明確化
    • テーマ、プログラム内容、目標値設定等のご提案

  • STEP 2

    アセスメント

    • テーマに応じたアセメントの実施

  • STEP 3

    集合研修/ワークショップ

    • 研修を通したメンバー間での共通認識
    • ワークショップを通したテーマへの「気づき」

  • STEP 4

    リフレクション

    職場における実践での振り返りを通して学びから知恵へ

  • STEP 5

    フォローアップ/効果検証

    • WEBセッション等を通してモチベーションを継続
    • 目標値の達成度に応じた改善策等のご提案

研修プログラムの流れ
研修プログラムの流れ
研修プログラムの流れ
主なテーマ
  • 管理職研修
  • ハラスメント
  • リーダーシップ
  • メンタルヘルス
  • コーチ型マネジメント
  • 問題解決思考
  • コミュニケーションスキル向上
  • 集声力®マネジメント研修(マーケター育成) 等
O2O 日報システム

90日間で結果がみえるCRM・コーチング ツール

「O2O」とは、Online to Offline、On2Off、と色々な意味をもつ言葉ですが、私たちがいう「O2O」とは”One to One”です。お一人おひとりのお客様や、お一人おひとりのスタッフからのリアルタイムの声を集めることで、売上向上・士気向上・人材教育をスピーディかつ効率的に行うことができるシステムです。90日間で顧客との関係性が向上し、CRM(Customer Relationship Management:顧客関係管理)機能としてお客様の心をがっちりつかむ店舗づくりができます。また、部下とのコミュニケーションがとれることで、コーチング(Coaching)機能として、入社志望者やスタッフの心をがっちり掴む職場づくりができます。

O2O 日報システム

  • 精度の高い調査

    スマートフォン・タブレット・PCなどの多彩なデバイスからアクセス可能で、書込み・閲覧はシンプルな作業で行えます。また、クレームなど現場で発生した問題を、テンプレート機能により簡単に書込め、キーワード別に整理し、各担当者が簡単に検索することができます。さらに、CSV形式でのエクスポートにも対応しておりますので、資料作成の際の出力にもスピーディに対応できます。

  • タイムリーな対応

    日々の現場の状況を組織全体でリアルタイムに共有できることで、課題解決に向けたレスポンスが飛躍的に向上します。また、組織階層での指示のズレを解消しトップの思考を現場に浸透させることができます。また、書込まれたコメントに対するレスポンスもコメントだけでなく、豊富な絵文字や”イイネ!”を使って簡単にレスポンスすることもできます。

  • 安心・安全な品質

    書込まれたコメントはタイムラインに蓄積されていくことで、オリジナルのデータベースに成長してゆきます。また、システム内部の情報の公開についても、まずは管理者・責任者のみに公開され、内容を精査し承認のうえで公開し、書込みや閲覧などデータベースにアクセスする際の承認機能でコンプライアンスにも対応しています。

  • 豊富な導入実績

    主駅前型 中型店舗から郊外型 大型店舗まで、多くのホール様での導入実績があります。出勤シフトに影響されることなく24時間365日、経営幹部・店長・副店長・主任・マネージャー・パーサー・ホールスタッフとあらゆる店舗スタッフ間でお客様からのトラブル・クレームなどを共有することで競合店以上の顧客開発に成功されています。

  • PreASES®組織活性化診断

    組織関係性調査と従業員意識調査を実施することで組織全体のコミュニケーション、モチベーション、エンゲージメントの状態を可視化します。
    更に、一人ひとりのパーソナリティを測定するため、確実な対策をこうじることができます。

    PreASES

  • 各種コンサルティング業務

    コスト削減、財務改善、新規事業開発、増客・販促サポート、市場分析、イベント企画等クライアントの課題を解決し、育成した人材が活躍できる場の拡大を弊社のネットワークを活用してサポートいたします。

  • 個人コーチング

    目標達成やスキルアップへ向けて行動する個人のみなさまへの個人コーチングを実施しております。

  • スキルアップ研修

    階層・職務内容に応じて日々の業務に必要なスキルを習得します。
    「営業力」「課題解決力」「コミュニケーション力」の3つの視点からバランスよくレベルアップすることができます。個人のスキルアップが生産性の高い職場つくりの基礎となります。

    管理職・リーダーのためのスキルアップ研修

    管理職、リーダーに必要なスキルを『営業力』『課題解決力』『コミュニケーション力』の3つの視点からレベルアップしていきます。

    対象リーダー、管理職、店舗責任者

    期間3日間

    参加人数10~20名

    Day1営業力強化

    1.市場分析
    ・市場の細分化
    ・複数の視点で手を打つ

    2.相関分析
    ・自店の稼働を分析する

    3.機械の特徴をいかに理解してもらうか
    ・POPの有効活用
    ・スタッフの機械知識を補う

    4.お客様への価値提供
    ・現場の声を集める
    ・情報を収集する仕組み

    Day2問題解決力

    1.問題解決の手順
    ・問題に直面した時にどう考えるか
    ・思考のアップデート
    ・3つの考え方

    2.問題を特定する
    ・どこに問題があるか
    ・テーマは何か
    ・深堀する

    3.原因を追究する
    ・なぜ問題が発生するのか
    ・もれなくダブりなく
    ・フレームワーク

    4.演習問題

    Day3リーダーシップ向上

    1.リーダーとは
    ・思考、感情、行動の癖を知る
    ・コミュニケーションの特徴を知る
    ・自分の価値観を知る

    2.自分らしいリーダーシップ
    ・相手のタイプを予測する
    ・関わり方を考える
    ・効果的な言葉、態度

    3.周囲への影響力
    ・組織や上司から求められていること
    ・部下や後輩が求めていること

    4.現場での活用事例
    ・演習/他者事例

    現場力向上研修

    お客様と直接向き合うCPや現場スタッフにとって必要なスキルを「営業力」「課題解決力」「コミュニケーション力」の3つの視点からレベルアップしていきます。

    対象主任、現場リーダー

    期間3日間

    参加人数10~20名

    Day1営業力強化

    1.市場分析
    ・市場の細分化
    ・複数の視点で手を打つ

    2.相関分析
    ・自店の稼働を分析する

    3.機械の特徴をいかに理解してもらうか
    ・POPの有効活用
    ・スタッフの機械知識を補う

    4.お客様への価値提供
    ・現場の声を集める
    ・情報を収集する仕組み

    Day2接客力強化

    1.接客について
    ・店長の仕事とスタッフの仕事
    ・パチンコ店で接客を行う目的は?
    ・スタッフのみなさんに求められるものは?

    2.身だしなみ
    ・第一印象について
    ・なぜ身だしなみが必要なのか?
    ・オシャレと身だしなみの違い

    3.表情
    ・表情に関する共通認識
    ・笑顔を作る目的
    ・表情の段階

    4.シュミレーション

    Day3リーダー・フォロワーシップ

    1.コーチ型リーダー
    ・コーチ型リーダーとは
    ・管理からコーチへ
    ・リーダーは強くなくていい

    2.1 0N 1 セッション
    ・セッションの効果
    ・面談との違い
    ・コーチング
    ・ティーチング
    ・カウンセリング

    3.スキル
    ・傾聴
    ・質問力
    ・アサーティブな対応

    マネージメントスキル養成研修

    5時間 × 4日間実施

    目的

    1 . 人材マネジメントスキルの向上

    2 . 数値管理(PLの理解など)スキルの向上

    3 . マネージメント層の育成

    項目

    1 . コミュニケーションスキルの向上

    2 . リーダーシップとフォロワーシップ

    3 . マネージャーに必要なスキル①

    4 . マネージャーに必要なスキル②

    参加人数

    3名~10名

    実施場所

    (一財)HRDサポートネットワークス事務所

    〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目12番5-601号

    TEL 03-6866-1288

    内容

    Day1所用時間:5時間

    テーマ

    1.コミュニケーションスキルの向上

    (1)自己理解

    ①自分の思考・感情・行動の傾向

    ②他人との関わり方

    ③気質診断によるパーソナリティの理解

    【ワーク】現場でのコミュニケーションを考える

    (2)ビジネスコミュニケーション

    ①仕事のプライベートのコミュニケーションは違う

    ②コミュニケーションの基本

    ③「聴く」スキル

    ④「伝える」スキル

    ⑤「ホウ・レン・ソウ」の重要性

    【ワーク】聴くレベルを体験する

    Day2所用時間:5時間

    テーマ

    2.リーダーシップとフォロワーシップ

    (1)求められる対人関係スキル

    ①AI時代に必要なコミュニケーション能力

    ②リーダーシップ ✕ フォロワーシップ=チームワーク

    ③成功循環モデル

    【ワーク】チームワークについて考える

    (2)リーダーシップとフォロワーシップ

    ①リーダーとしてのコミュニケーション能力

    ②ストロークスコアの作成

    ③フォロワーとしてのコミュニケーション能力

    ④フォロワーとしてのタイプ

    ⑤フォロワーの手順

    ⑥主体的に仕事に取り組むために必要なこと

    【ワーク】被害者意識から解放するために

    Day3所用時間:5時間

    テーマ

    3.マネージャーに必要なスキル①

    (1)マネージャーとしての心構え

    ①マネージャーに求められるミッションと役割

    ②マネージャーとしての資質

    (2)人と組織のマネージメント

    ①マネージャー自身のマネジメント

    ②コミュニケーションの重要性

    ③部下のマネジメント

    ④多様性を理解する

    ⑤上司(会社)とのコミュニケーション

    ⑥外部とのコミュニケーション

    ⑦チームビルディング

    Day4所用時間:5時間

    テーマ

    4.マネージャーに必要なスキル②

    (1)業務のマネジメント

    ①事業計画(経営計画)の重要性

    ②損益計算書の理解 ~自店の損益分岐点を理解する~

    ③PDCAを活用した業務マネジメント

    ④業務目標の設定と進捗管理

    ⑤問題解決の7つのステップ

    【ワーク】チームワークについて考える

    (2)リスクマネジメント

    ①リスクマネジメントの基本的な考え方

    ②ハラスメント対策

    ③クレーム対応

    ④反社会的勢力への対応

    ⑤情報漏洩・不正への対応